高齢者のスマホデビューにおすすめの機種は?中古で賢くスタート!

当ページのリンクにはPRが含まれています。
高齢者の中古スマホ

高齢者の日常は、スマホとの出会いで大きく変わりつつあります。

本記事では、初めてスマホを手にする高齢者に中古スマホをおすすめする理由おすすめ機種、についてまとめていきます。

離れて暮らす両親や、祖父母に、スマホをプレゼントしたいという需要も増えています。

高齢者のためのスマホ選びの参考にしてみてください。

目次

高齢者のスマホデビューにおすすめの機種|2024年

まずは、気になっている人も多い、「高齢者のスマホデビューにおすすめの機種」について。

高齢者のスマホデビューには、機能がシンプルであることや、文字の読みやすさなどを考慮して検討する必要があります。

高齢者向けスマホ選びのポイント
  • 持ちやすいサイズ感
  • 文字やアイコンの拡大表示が可能
  • 必要以上の機能がついていない
  • 防犯機能があるほうが良い
  • (プレゼントするのであれば)自分が教えられるかどうか、近くに相談窓口があるかどうか

上記に加え、これまでガラケーをお使いだった場合は、スマホに切り替えることで料金が高くなることが想定されます。大手各社のサブブランドへの乗り換えも同時に検討してみましょう!

それでは、早速2024年おすすめの高齢者におすすめのスマホを3つご紹介します!

あんしんスマホ(ドコモユーザー向け)

あんしんスマホ

もともとドコモで契約している高齢者におすすめのスマホは、「あんしんスマホ」です。

「らくらくフォン」や「らくらくスマートフォン」のほうが耳に馴染みがあるかと思いますが、FCNT(旧・富士通コネクテッドテクノロジーズ)が経営破綻してしまいましたので、アップデートやサポートの面を考慮すると今から購入するのであれば、「あんしんスマホ」のほうがよいでしょう。

BASIO active|ベイシオアクティブ(auユーザー向け)

BASIO active
画像出典:ベイシオアクティブ公式サイト

auで契約している高齢者におすすめのスマホは、「BASIO active」です。

「BASIO active」をオススメする一番の理由は、1日の最初にスマホを使用したとき、自動的に登録した相手へメールで通知してくれる機能があること!

離れて暮らしていると、健康状態などが気になる場合も多々ありますが、この機能があれば今日も元気なんだなと知ることができてとても便利です。

かんたんスマホ3(ワイモバイル)

かんたんスマホ3

ワイモバイルで購入できる「かんたんスマホ3」には、高齢者をあやしい電話から守る便利機能がついています。

  • 通話後録音機能→通話時に録音を開始していなくても、通話終了後に録音保存できる機能
  • 迷惑電話対策→不審な電話を警告表示でお知らせ。誤って電話に出たときは、相手側に「録音する」旨の警告を流して通話内容を録音する機能。

また、高齢者の健康をサポートする機能が付いているのも魅力的です。

高齢者のスマホデビューに中古をおすすめする理由

いわゆるガラケーからスマートフォンへの機種変は、若い世代が思う以上に高齢者にとって負担となります。

購入にかかる経済的な負担や、プラン変更にともなう料金の値上げ、慣れない操作へのストレス、など。

また、高齢者のスマホあるあるとしてよく挙げられるのが、「紛失」問題です。

よって、

高齢者の初めてのスマホデビューでは、

  • 端末代金を節約
  • 大手各社のサブブランドへの移行
  • 紛失した場合の対策

上記を検討することが負担や不安を軽減することにつながります。

端末に関しては、

中古スマホを購入することで比較的安く手に入れることができ、万が一紛失した場合でも新品のスマホを紛失するよりは経済面・精神面ともに影響が少なくすみます。

料金プランに関しては、大手各社のサブブランドへの移行をオススメしますが、前述したおすすめ機種の便利な機能の一部が、使えなくなる場合があるので、移行の際は端末機能がすべて使えるプランなのか綿密に確認する必要があります。

尚、その他格安SIMも料金をぐっと下げることができますが、端末の不具合や操作への疑問などが起こった際に窓口対応してもらえないことが多いので、当サイトでは大手各社のサブブランドをオススメしています。

スマホがもたらす高齢者生活の変化

中古スマホの使い道

高齢者の間でもスマホデビューが進み、その生活は大きく変容しています。

連絡手段の多様化、情報収集、日々の暮らしの便利さといった面で、スマホは高齢者にとってなくてはならないアイテムへと変わりつつあります。

スマホでコミュニケーションの活性化

スマホの普及により、高齢者のコミュニケーション方法に革新がもたらされました。

従来の電話や手紙といった手段に加え、動画通話やSNSを利用することで、よりリアルタイムで視覚的なやりとりが可能となりました。離れて暮らす友人た家族とも円滑なコミュニケーションを取ることができます。

動画通話でのつながり

高齢者にとってスマホを使った動画通話は、遠方に住む家族や友人との距離を縮める手段となります。顔を見ながらの会話は情感豊かであり、孫の成長を実際に目にする喜びは計り知れません。

SNSを通じた情報の共有

SNSは情報を発信し、受け取る場として高齢者に受け入れられています。趣味の情報交換から日々の出来事まで、同世代や異世代との交流を活発化させるツールとなっています。

スマホで情報収集と娯楽の向上

最新のニュースから好きな作家の小説まで、スマホ一つでさまざまな情報へアクセスできます。加えて、ゲームや動画視聴などの様々なアプリケーションが娯楽の幅を拡げています。

ニュースアプリや読書アプリの活用

ニュースアプリを利用すれば、新聞を購読しなくても最新の情報を得られます。読書アプリを駆使すれば、重い本を持ち運ぶことなく、好きな時に好きな本に触れることが可能です。

ゲームや動画視聴での楽しみ

また、スマホで遊べるゲームアプリは認知症予防にも効果があるとされ、動画視聴アプリは趣味の時間を充実させる要素となっています。自宅で手軽に楽しめ、高齢者の生活に彩りを与えています。


高齢者にもおすすめの無料パズルゲームアプリ

スマホで日常生活のサポート

スマホは使い方次第で高齢者の生活をサポートする強力なツールです。外出時から健康管理まで、幅広い場面で利用が可能です。

地図アプリでの外出サポート

地図アプリを活用すれば、知らない街でも迷うことはありません。公共交通機関の情報も得られるため、移動が不安な高齢者もストレスなく外出が楽しめます。

ヘルスケア機能での健康管理

スマホには歩数計や睡眠時間の記録など、日々の健康を管理するための機能が備わっています。これを通じて高齢者は自己の健康状態を把握しやすくなり、より良いライフスタイルの維持に役立っています。

高齢者のスマホデビューには中古スマホがおすすめ

高齢者がスマートフォンを手にすることは、日常生活に革新的な変化をもたらします。

特に経済的な面を考慮すると、中古スマホが最適であることが多いです。

コストを抑えつつ、必要な機能を搭載したモデルを選ぶことで、コミュニケーションや情報収集の幅が大きく広がるからです。

高齢者にとって、友人や家族とのつながりを保ちやすくなるほか、様々なアプリを利用することで生活が豊かになります。

健康管理から趣味の拡張、買い物といった毎日の活動もスマートフォンがサポートし、安心安全な生活を送るためのサポート役としても機能します。

中古スマホであれば、最先端技術についていくための高価な投資を避け、高齢者に取って必要十分なサービスを利用しながら、生活の質を向上させることができるのです。

中古スマホ関連記事

よかったらシェアしてね!
目次